こんにちは。

6/15(土)の【日常でも臨床でも使えるポリヴェーガル・アプローチ】のご感想を今日は紹介いたします。

雨風の強い1日でしたが、みなさまのおかげであたたかい1日となりました。

講師の浅井咲子先生の穏やかで、「今ここ」を大事にするセミナー進行は、心のゆるまる時間となりました。

途中で、呼吸をベースにした神経ナビゲーション・エクササイズで、ぐっと身体や心がグラウンディングしたのを感じました^^

さて、ご感想を紹介します。

 

【今回のセミナーでどんなことを学ばれましたか?ご感想などお願いします。】

  • 神経系の調整をすることで、たくさんの不調がよくなることがわかったので、今後のボディワークにも取り入れて活用していきたいと思いました。とても面白くて役立ちました。ありがとうございます(エステサロン:伊藤あゆみさん)。
  • クライエントさんの状態によって、どんなアプローチが安全なのか、レギュレーション、レゾリューション、単一モデル、複層モデルなどの説明がとてもよかったです。事例も聞けて満足しました(セラピスト:みよしさよこ様)
  • ポリヴェーガル理論は名前程度しか知らなかったので、今回、お話を聞いて多少理解できたのではと思います。さらに学んでみようと意欲的なれました(20代)。
  • 初めてポリヴェーガル理論に触れ、耐性の窓について自分の臨床にも取り入れたいと思いました。
  • 背側迷走神経について2つのパターンがあることを知り、また、腹側迷走神経の洗練につながらることも学びました。また、職場で地道に集団での腹側迷走神経リフティングを積み重ねていこうと思いました(30代・特別支援学校教員)。
  • 単一意識モデルと複層意識モデルの見分け方と使い方を学びました。自分とのつながりも腹側ということを学びました。カイロの先生のお話、面白かったです(40代・ボディワーカー)。
  • 協働調整⇒自己調整はAAをはじめとするアディクション当事者の自助グループの中で、当事者たちが行っているものですね。もちろん、理論などは知らず、ミーティングのフォーマットに従っていると自然に身についてしまうものです(心理カウンセラー:前田昭典様)。
  • 愛着パターン、サバイバル調整がありがたい情報でした(50代)。
  • ポリヴェーガル理論を読み解くにあたって、参考書的なセミナーになり良かったです。
  • ポリヴェーガル理論の概要が、本を読んだ後よりも、少し、日頃の臨床でお会いしているクライエントさんの様子とつながった気がします。まだまだ広く深い理論なのかなと思うけれど(40代・臨床心理士)。
  • 副交感神経にさらに3種類あると理解することで、今までの神経系の見え方に新しい視点が加わりました!
  • 背側迷走神経と腹側迷走神経についての働きや特徴について学びました(40代・カイロプラクター)。
  • タッチケアを行う場面で、セラピストのまなざしや声のトーンや表情が、セッションの~を大きく左右することを臨床の場で感じていましたが、ポリヴェーガル理論によって、セラピストとクライエント間の神経系の共鳴で理解できることを学びました(50代)。
  • 日常で、その瞬間瞬間で交感神経と副交感神経の影響を受けてバランスをとっていることを改めて学べました(20代・整骨院・斎藤様)。
  • 神経システムはブレンドであること。自分の状態を知ることの大切さ、恋愛ソングから愛着スタイルを読み解く面白さを学びました。

 

【今回のセミナーについてもっと知りたいことや学びたいこと。疑問やご要望等。】

  • クライアントさんがどの型の神経の状態なのかを知るために、分析する方法、知識をもっと知りたいと思いました(エステサロン:伊藤あゆみさん)。
  • ポリヴェーガル・セラピー(PVT)についても学んでみたいと思いました(20代)。
  • ポリヴェーガル理論とカイロプラクティックの理論について知りたい。
  • 無秩序型への対応法について(30代・特別支援学校教員)。
  • 実際のクライエントさんに対して、どのように今日のアプローチを使われたのか、そのあたりをもっと具体的に知りたかったです。吉田理事のADHD改善の手技・アプローチに非常に興味を惹かれました(心理カウンセラー:前田昭典様)。
  • やはり本を読ませていただき、もっと理解を深めたいと思いました(50代)。
  • 第2弾を希望します。
  • デモンストレーション・ロールプレイを使って、体験的に自己調整や協働調整や色々を「今のこれがそうだよ」と学べると嬉しいです。自我が断片化しているクライエントさんへのアプローチの事例を聞きたいです(40代・臨床心理士)。
  • まずは先生の著書を見て勉強します!!
  • ポリヴェーガル理論の日本での広まり具合、SEの現場の雰囲気など。

※一部、言葉を編集しております。また、ご了承いただけた方のお名前や年代、ご職業についてのみ記載しております。ご協力心より感謝いたします。

【当協会の講座で関心のあるもの】

  • 専門職向け頭のタッチセラピー講座(6時間)12名様
  • ご家族向け頭のタッチセラピー講座(3時間)2名様
  • 教育ボディワーカー入門講座(3時間)3名様
  • 教育ボディワーカー初級講座(3時間)4名様

 

みなさま、ありがとうございます!

その後、会った3名の方から、「ポリヴェーガル理論、とっても面白かった~~!」、「行って良かったー!!」というお言葉をいただいています。

伊藤あゆみさんは、お客様に浅井咲子先生の「今ここ、神経エクササイズ」のどんどんご紹介くださっているそうです。

みなさんに喜んでいただけて嬉しいです。

私も、とても勉強になりました。

また開催したいと思っております!

 

 

 

浅井咲子先生のセミナー

神経ナビゲーション・エクササイズをみんなでしています。

シンポジウム「心身相関×心身進化」

ポリヴェーガル理論と原始反射の関連性について話し合いました!

懇談会

受講されたお一人お一人のみなさまが、お仕事に熱心で輝かれていることを感じました^^